眞翠造園(ますい)|庭・庭園の管理|消毒・アフターメンテナンスのご案内|神奈川県横浜市・横須賀市・鎌倉市

庭園管理

草刈り・草取り

草刈り・草取り
◆草刈
草刈は、書いて字のごとく草を刈り取って景観を綺麗にしていく作業になります。
雑草などの日々成長する草を丁寧に刈り取ります。

◆草取り
草取りとは、草を一本一本根元より抜いていく作業です。
草刈よりも生える期間が長く、雑草などをなるべく長く生やさないよご希望の方に御注文をいただいております。

伐採・伐根

伐採・伐根
◆植木の伐採
「庭に一本成長しすぎて、手に負えなくなった植木がある・・・。」
「庭をこれまでより広く使っていきたい・・・。」

このようにお考えの方、木の伐採も一つの選択肢としてあります。
「木」一本の伐採からお任せください。

◆伐根
根元から根を抜き取ることも可能です。
地中深くに根を生やした植木等も、根元から取り除きます。

消毒・肥料

◆消毒
毎年、定期的な消毒を行うことで、庭の木々を守ることが出来ます。
木は常に害虫等の被害にさらされており、腐食等の被害にあうこともしばしばあります。

庭の木を大切にすることで、庭園の景観を損ねることを防ぐことが出来ます。
一度きりの消毒作業も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

◆肥料
植栽で新しく植えた木やこれまでの木や草にも肥料を散布することで、栄養ある木々に育てます。
肥料は、当社オススメの肥料を使用していますが、御希望などがおありでしたらご相談ください。消毒と同じく、健康的な庭を作り出すために欠かせない仕事です。

庭園の年間スケジュール

私達は、庭の管理とメンテナンスを行います。
これは、お客様の庭を常に綺麗で快適に使っていただくためです。庭は生きているため、常に草木は成長し、四季によっ てその姿を変えていきます。

「剪定」はもちろんのこと、植木の生長のために「肥料の散布する」。害虫などから草木を守るために「消毒を行う」 等のメンテナンスと管理を行っております。

◆管理の年間スケジュール
【1〜2月】
冬に備え、寒肥を樹木全般にまきます。弱っている樹木にはまきません。
移植、植え替えに関しては「落葉樹・針葉樹」に行い、消毒(石灰硫黄合剤)を行ないます。

【3〜4月】
消毒及び捕殺を行ないます。春に発生した虫や樹木の病気から守ります。移植・植え替えは「常緑樹」のみです。

【5〜8月】
ミドリ摘みを特定の樹のみ行ないます。(クロマツ・アカマツ等)夏季剪定や刈り込みも行ないます。

【9〜12月】
冬季剪定を行ないます。除草や清掃、水まきなど冬に備えます。
神奈川県横浜市南区別所7-10-8
TEL:045-714-4205
FAX:045-714-4205
MAIL:ishii@masuizouen.jp